«  2012年4月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2012年4月29日

GWはかみさんの実家に行きました。

東京なので、みんなで行くときは車で行きます。

関越自動車道でよく利用するサービスエリアは越後川口です。
えちごかわぐち.jpg

雄大な信濃川が望める見晴らしが良いところが気に入っています。
えちごかわぐち2.jpg

まだ雪が残ってます。
えちごかわぐち1.jpg

サービスエリアにもけっこう雪が残っていました。
えちごかわぐち3.jpg

まだまだ気温が上がらないので、桜がちょうど見ごろできれいでした。
えちごかわぐち4.jpg

まだ寒いですね。

新潟県新発田市の歯科なら寺尾歯科医院へ!

2012年4月25日

前回の続編です。新発田市在住の患者様です。

右下67を補綴(かぶせ物)しました。ハイブリッドセラミックというかぶせ物です。

きれいに削って、圧排糸という糸を歯と歯ぐきの境目に入れます(痛みはありません)。
歯肉圧排という処置ですが、これな精密な印象(型取り)には必須な処置です。
ハイブリッドセラミック1、1.jpg

そしてシリコン精密印象です。
ハイブリッドセラミック1.jpg
きれいに、鮮明に印象できました。精度の高い補綴物(かぶせ物)を作るには、鮮明な印象が必要不可欠です。

ハイブリッドセラミックを2本作ってもらいました。
ハイブリッドセラミック2.jpg

術前の下の歯を上から見たところです。
ハイブリッドセラミック3術前.jpg

術後の下の歯になります。
黄色矢印の歯にハイブリッドセラミックをかぶせて、青矢印の歯には前回ご紹介したダイレクトボンディングを行いました。
ハイブリッドセラミック4術後.jpg

患者様にご満足いただけてよかったです!

新潟県新発田市の歯科なら寺尾歯科医院へ!

2012年4月23日

右下5のダイレクトボンディングの症例です。

患者様は銀の詰め物を白くしたいというご希望でした。
右下5ダイレクト術前1.jpg

詰め物をはずして、若干虫歯があったので、きれいに除去し、ラバーダム防湿を行いました。
右下5ダイレクト術中1.jpg

接着、充塡操作の質を高めるには、ラバーダム防湿は必須であると考えています。

詰め物がはみださないように、リングとマトリックス、ウエッジを装着したところです。
これも必須な処置です。この後何色ものコンポジットレジンを隙間なく、きれいに詰めていきます。
右下5ダイレクト術中2.jpg

術前の頬側(外側)から見たところです。
右下5ダイレクト術前2.jpg

術後の頬側(外側)から見たところです。
右下5ダイレクト術後1.jpg

術後のデンタルレントゲンです。充塡状態は良好だと思います。
右下5ダイレクト術後3.jpg

術前の舌側(内側)です。
右下5ダイレクト術前3.jpg

術後の舌側(内側)になります。
右下5ダイレクト術前4.jpg

患者様にはとてもご満足いただけました!新発田市在住の患者様でした。

奥の2本はハイブリッドセラミックでのかぶせ物を装着しました。
その詳細はまた次回ご紹介します!

新潟県新発田市の歯科なら寺尾歯科医院へ!

2012年4月22日

お花見で加治川治水記念公園に行ってきました。
加治川治水記念公園2.jpg

まだ満開ではありませんでしたが、きれいでした。
加治川治水記念公園1.jpg

それにしても、寒かった~。

新潟県新発田市の歯科なら寺尾歯科医院へ!

加治川の桜を見るために、桜公園の近くに来ました。

大峰山に続く林道に入ってみたら、猿がたくさんいました!
サル2.jpg

人に慣れているのか、怖がる様子は全くありませんでした。
サル1.jpg

子供たちは興味津々で喜んでいました。かわいいお猿さんたちに会えてよかったね!

新潟県新発田市の歯科なら寺尾歯科医院へ!

2012年4月20日

今日は赤谷小学校で検診でした。

とてものどかで、空気が澄んでいました。
赤谷小学校2.jpg

赤谷小学校3.jpg

検診後は歯科に関する講話をさせていただきました。
みんなとても熱心に聞いてくれました。
赤谷小学校6.jpg

全校生徒数が10人と小さい学校です。
みんなとても礼儀正しく、素直でした。
赤谷小学校5.jpg

校庭には、まだ雪がけっこう残っていました。
時々猿が出没するそうです!
赤谷小学校4.jpg

学校歯科検診は子供たちの健康を守ったり、向上させるためにとても重要です。

素直で純粋な子供たちと触れ合うことができ、とても有意義でした。

新潟県新発田市の歯科なら寺尾歯科医院へ!

2012年4月18日

当院のよく噛める総入れ歯、吸着する総入れ歯をご紹介いたします!

治療のゴールは"おいしく食事をしていただくこと"です。
そのために質の高い丁寧な入れ歯作りを心がけております。

下あごの入れ歯においても、吸着し安定する入れ歯を目指しています。

下あごの総入れ歯でお困りの患者様は多いと思います。

総入れ歯でお困りの方、お気軽にご連絡ください!

新潟県新発田市の歯科なら寺尾歯科院へ!

2012年4月16日

JIADS補綴勉強会である中村組に出席してきました。

今回は貴和会大阪の主任歯科技工士である西川先生の講演でした。

いつも私が技工を依頼している新潟市の佐藤デンタルクリエーションの佐藤文昭氏と一緒に参加してきました。

我々歯科医師と人工の歯を作ってくれる歯科技工士は共通のイメージを持ち、共通の治療ゴールを目指さなければなりません。

一緒に参加してお互いとても勉強になり、よかったです!

これからも精度の高い長持ちする補綴治療を目指して、佐藤さんと頑張ります!

西川先生、中村先生ありがとうございました。

新潟県新発田市の歯医者なら寺尾歯科医院へ!

2012年4月14日

東京(銀座)にて、中村公雄先生の古希のお祝いに出席させていただきました。

私が所属するJIADSの補綴勉強会である中村組の先生方とお祝いさせていただきました。
中村先生古希のお祝い.jpg

中村公雄先生は補綴治療(主に歯にかぶせ物(差し歯)を装着する治療)の日本を代表する大家です。

特に、歯周病でグラグラしてしまった条件が悪い歯をかぶせ物によって連結固定するというような歯周補綴の分野においては日本で一番だと思います。

歯にかぶせ物(差し歯)をつけることは一見シンプルですが、非常に奥が深くて難しいものです。

かぶせ物をつけることはどの歯科医でもできることですが、
"高い精度のかぶせ物をつける"ということになると、歯科医によってかなり差がでてきます。

私が一番大切に考えている、"良い状態で治療結果が長持ちすること"には高い精度の治療が必要不可欠です。

患者様のお口はそれぞれ状況が違います。歯周病やむし歯で悪くなり、それぞれ状況が異なる歯に行うかぶせ物の治療には、悩みや疑問がつきません。

中村先生には日頃から私の悩みや疑問を質問させていただいており、
その都度明確なお答えをくださいます。

今後ともいろいろご指導をいただきたいと思っております。
いつまでもこのまま変わらずお元気でいてください!

これからも長持ちする補綴治療を目指して日々研鑽していきます!

新潟県新発田市の歯医者なら寺尾歯科医院へ!

2012年4月 8日

東京のサイブロンデンタル社にて開催されたダイレクトボンディングのセミナー行ってきました。

ダイレクトボンディングとは歯に樹脂を審美的に直接詰めるという方法です。

今回はブラッシュアップセミナーといって、講師の先生の講義を聞くだけではなく、
希望者は症例を発表し、皆で意見を出し合い検討するというセミナーでした。

講師は超人気講師の青島徹児先生です。

せっかくなので、発表してきました。
DBセミナー1.jpg

とてもよい勉強になり、有意義な時間でした。

やはり、普段から自分の仕事内容の記録をしっかり撮り、それをプレゼンテーションにまとめて、第三者に見てもらい御意見をいただくことは、たくさんの気づきと学びを得ることができます!
DBセミナー2.jpg

ダイレクトボンディングはとても有効で、多くの患者様に恩恵をもたらす治療だと思っております。

さらに、ステップアップしたダイレクトボンディングを皆様にご提供します!

お気軽にご相談ください!

新潟県新発田市の歯医者なら寺尾歯科医院へ!

2012年4月 4日

ホームホワイトニングの治療例を紹介させていただきます。

この患者様はもう少し歯の色を明るく白くしたいとのご希望でした。

術前。元々、歯の色は白い方だと思います。
ホワイトニング術前.jpg

術後になります。今回は上の前歯のみホームホワイトニングを行いました。
ホワイトニング術後.jpg

シェードガイド(歯の色見本)と一緒に撮影した術前の口腔内写真です。
シェードはA2~A3ぐらいです。
ホワイトニング術前シェード入り.jpg

シェードガイド入りの術後の写真です。
シェードはA1になりました。
ホワイトニング術後シェード入り.jpg

シェードはA2からA1へ1段階白くなったようです。
患者様はこの段階でご満足され、喜んでいただきました!

ホームホワイトニング材はオパールエッセンス(ウルトラデント社)を使用しました。

今後はしっかりメインテナンスさせていただきます!

新潟県新発田市の歯科なら寺尾歯科院へ!

2012年4月 2日

今回は右上2番(上の前歯)のダイレクトボンディング治療例を紹介いたします。

以前詰めてもらった右上2番(黄矢印の部分)の詰め物が欠けてしまったとのことで、
受診された患者様です。

術前。
以前他院にて詰めたプラスチックの詰め物の一部が欠けており、また色が合っていません。
右上2DB術前.jpg

術中。古いプラスチックとむし歯を取り除いた状態です。
右上2DB術中.jpg

術後になります。何色ものコンポジットレジンを隙間なくきれいに詰めました。
右上2DB術後.jpg

歯の色が濃かったので、内部ステインを使いました。周囲の色と調和しており、患者様にご満足いただけました!

またこの患者様は歯ぎしりが強い方です。歯ぎしりが強いと詰めたところがかける場合があるのですが、ダイレクトボンディングはかけても修理が容易です。

部分的な修理が容易というところもダイレクトボンディングの大きな利点です!

新潟県新発田市の歯医者なら寺尾歯科医院へ!

2012年4月 1日

先日家族で月岡温泉に行ってきました。

まず、足湯!私は足湯が初めてだったのですが、気持ちいいもんですね。

足湯の後は、高橋館の温泉に入ってきました。

とても気持ちよかったです!

お昼はハラクチェ行ってきました。野菜がおいしくてびっくりしました。

また、カルボナーラを食べたのですが、メチャクチャおいしかったです!今まで食べてきたカルボナーラはいったいなんだったんだろう?という感じです。

息子2人は競うようにたくさん食べたので、おかげで夕飯はほとんど食べれませんでした。
子供にもかなりおいしかったようです。

またみんなで行こうね!

新潟県新発田市の歯科なら寺尾歯科医院へ!


« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

新潟駅前歯科クリニック 院長 寺尾 豊
新潟駅前歯科クリニック
院長 寺尾 豊

院長経歴
昭和48年9月8日 新潟県新発田市生まれ
新潟県立新発田高校卒業

平成10年3月 日本大学歯学部卒業
同年4月 町田市民病院 口腔外科入局

平成11年1月 町田市民病院 麻酔科研修
同年7月 町田市民病院 麻酔科研修終了後 口腔外科勤務

平成14年4月 町田市民病院 口腔外科レジデント
(週5日勤務、当直勤務)

平成17年4月 町田市民病院 口腔外科嘱託医(週5日勤務、当直勤務)

平成19年6月 町田市民病院 口腔外科嘱託医(週4日勤務、当直勤務)
寺尾歯科医院に週2日勤務

平成21年11月 寺尾歯科医院を父の跡を継いで開業